CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
A-portさんでエプロン作りのワークショップ
0

    前回、フライングで書いたA-portさんでのエプロン作りのワークショップ、申込みが開始いたしました!

     

    「ミシンが楽しい!簡単なのに、めっちゃお洒落なエプロン作り。」

     

    申し込はA-portさんのこちらから↑お願いいたします。

     

    9月2日(日)

    午前の部(9時開場) 9時半〜12時半

    午後の部(13時半開場)14時〜17時


    各6名(合計12名)


    いつも頼もしいフォローをしてくれるferiluリエちゃんと一緒にお教えいたします。

     

    私の初めてのワークショップ、ドキドキしていますが、とっても楽しみにしています!!

     

    ワークショップの内容を考えている時は、

    あれもこれも伝えたい。

    布の魅力も伝えたい。

    楽しいこと伝えたい〜〜。

    と、ずいぶん暑くらしいこと考えていたのですが、

     

    「ミシンが楽しい!簡単なのに、めっちゃお洒落なエプロン作り」のタイトルを見て、

     

    そうだった、そうだった!!!

    ミシンが楽しいんだ〜〜。布が好きなんだ〜。

    それを体感してもらえれば大成功〜〜♪って、思考もスッキリ。

    A−portさん、タイトル、ナイスです(笑)

     

    なので、初心者さん大歓迎!!

    というか、初心者じゃないと申し込まないんじゃないかしら??と思うこの企画。

     

    私のお客様は大抵ミシンが出来る方なので、私のお客様の申し込みは薄いのではーー???

    と思っていますが、

    もしも、読んでくださっている方で、興味ある♪って思ってくださったらお申込みどうぞよろしくお願いいたします。

     

    参加費は材料費だけなので(その上おやつ付きですよ♪)、自分でお家で作るよりも楽しく出来ると思います♪

     

     

    普段は縫い物しないけど、エプロンが必要なのよ。って方

    お店用にエプロン欲しいなー。て思ってられる方

    ちょっと縫い物、気になっているんだよね・・・・思った方

     

    どうぞお気軽に参加お待ちしておりますね!!

    きっと縫い物への、見方が変わるんじゃないかなぁ?と

    (え、こんなに簡単でいいんだ〜〜。家庭科の苦労はなんだったの・・・みたいな)

     

    生地は3種類から選んでいただきます。

     

    フランスリネン 細ボーダー(×ブラック)

     

     

     

    フランスリネン 細ボーダー(×オフ)

     

     

     

    厚手ぽってりリネンシャンブレー

     

     

    上記3種類の布から選んでくださいね。

     

     

    エプロンとしての機能にぴったりでいて、存在感のある生地を選んだと思っています。

    試作で作ったエプロンも、良い反響をいただいているので、自身を持ってお薦めできます。

     

     

     

     

     

    そして、この場をお借りして

    ワークショップの講師に推薦くださったKさん、

    私を心配して(?)お試し講習会を企画してくれたKさん&Mちゃん

    そして、受け入れてくださったA-portさん、

    いつも私を支えてくれるリエちゃん

    まだ始まってもいないのですが、感謝を込めて。

    本当にありがとうございます。

     

     

     

     

     

     

     

    | 裁縫関係 | 01:15 | - | - |
    ワンピースと雑貨完成しました
    0

      JUGEMテーマ:handmade

      こんにちは。
      crayonです。

      この土日は季節外れの超大型台風の影響で雨と風がとっても強かったですね。
      今日のお昼前には大雨と強風も過ぎ去って、静かになり一安心しました。

      外に出てみると、どこから集まったのか玄関前には落ち葉がいっぱい。
      ほうきでささっと落ち葉を集めたいところですが、濡れた落ち葉が道路にくっついて悪戦苦闘。
      一汗かきました。

      みなさんも引き続き、気象情報ご注意くださいませ。

      こちら、

      たっぷりと寄せたギャザーがポイントのワンピース。

      身頃はストンと落ちたストレートのシルエットですが、肩が落ちた抜け感のあるデザイン。

      ジャーマンコードの生地は秋冬物といったイメージではありませんが、冷たい風をシャットアウトしてくれる万能な生地です。
      秋や冬にもおすすめ。












      イベント用にヘアピンやシュシュも作ってみました。
      素敵な色合いのミンクファー。
      カラーも豊富です。





      デザイン違いのワンピースminneギャラリーアップしております。
      | 裁縫関係 | 15:25 | - | - |
      新作ワンピース
      0

        JUGEMテーマ:handmade

         

        こんにちは。
        crayonです。


        今日はbellybuttonガレージshopのOpen日。

        たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございます。

        ほっこりとかわいい秋冬のこだわりの生地たちが続々入荷中です。

        食欲の秋、芸術の秋、手仕事が楽しい季節の到来です。



        この機会に、お気に入りの生地で何か作ってみられてはいかがでしょうか〜。

        ぜひbellybuttonのwebshopもご覧くださいませ。


        生地 ジャーマンコード ハンドワッシャー(鉄紺)

         





        秋はハンドメイドのイベントも多数あるので、ドキドキわくわくです。
        会場でお会いできる日もあるかもしれませんね。









        写真のワンピースはベリボ店長からのオーダー。

        この生地真っ黒ではなく、少し青みも感じる、しぶくてかっこいい色合いです。
        かっこいい生地でかわいいワンピースに仕立てるのもギャップ萌え(笑)かなりかっこいい&かわいいワンピースに仕上りました!!

        | 裁縫関係 | 14:42 | - | - |
        一工夫
        0

          ミシン作業が少しでもやりやすくなるように私なりの一工夫

           

           

          ペール缶をロックミシンの下にぶら下げています。



          ロックミシンで出たクズを、缶を手前にだしてさっと払います。

          針仕事で出る、糸くずたちもポイポイと。

           

           

           

           

          布の表裏がわからなくならないように、最近やっている方法

           

          マスキングテープに 生地の表に「F」(前身頃) 「B」(後ろ見ごろ)と書いて貼っています

           

          前かな?後ろかな?と形を確かめなくても、表裏が一瞬で判断できるので、今のところ気に入っている方法。

          まだやりやすい方法が見つかれば変わるかもですが。

           

          前はチャコペンで、さっと印を書いていましたが、生地によっては見えにくくて目を凝らすことがありました。

          そんなことからも目立つ色のマスキングテープを使用。

           

           

           

          友人が、ミシンの横に協力マグネットシートを張り付けて、待ち針をそこにくっつけてると言っていた。

           

          そういう自分なりの工夫、使いやすくなると、やったっ♪て気分になりますよね。

           

           

          | 裁縫関係 | 20:20 | - | - |
          リビング兼アトリエ
          0

            ハンドメイドされる方のミシン置き場、気になります。

             

            アトリエがある方から、息子の部屋でやってます。という方から、

            置く場所がないので廊下でやってますという方。

             

            ミシンをやろう!という気持ちがあればどこででもやれますね。

             

             

            私は2〜3年ほどくらい前にミシンをリビングに置きました。

             

            3年ほど前のミシンを置く前

             

             

            窓際にちょっこりスペースがあるなぁ。と、

            一時的にミシンを置いてみた。

            それからずっと定位置に。

             

             

             

             

             

            ミシンの右側は手芸関連のもの

             

            ミシンの左側はネットショップのお仕事用

             

            食卓用テーブルは、日中は裁断やアイロンの作業台です。

            時には問屋さんとの商談にも。

             

             

            我が家のリビング、1部屋3役4役?。

            めちゃめちゃ有効活用kyu

             

            その分、いろんなものがぎっしりと密集しています。

             

            アトリエが欲しいなぁ〜〜〜というのが本音だけど、

            リビングでいろんなことが済ませれて結構便利かも。

             

             

            | 裁縫関係 | 08:35 | comments(0) | - |
            裁縫道具
            0

               

              以前から欲しかった仕上げ馬

               

              feriluりえちゃんが、使用していたので、あると良さそうだなぁ。と

              サイズ選びに悩んだので、リエちゃんが使っているのとよく似たサイズに(だいたい47cmほどの長さ)

               

              買ってよかった!

              アイロン作業がやりやすい。

               

              腕につけるピンクッションも一緒に購入

              便利便利。作業が少し早くなる。

              金具の重なっているところが少しあたって痛かったりジャマだったりしたけれど、慣れてきた。

               

               

              使い勝手の良い道具があると、裁縫するのも気分が上がります。

               

              私のミシン横にある必需品

               

              この最小限の必需品だけ入れる小さな道具箱を探しています。

               

              今はこの100均のケース

               

              お気に入りの箱に早く出会わないかなぁ〜。

               

               

              | 裁縫関係 | 00:39 | - | - |
              | 1/1PAGES |